MTB43ですけど💦

生まれ変わろうとしているおっさんの話です。

MENU

ウォーキングで健康的なダイエットを目指すおっさんの日記 参百壱走目。

 

今朝は5時に目が覚めた

外を見ると大雨だったので、ウォーキング中止かとパソコンで調べものをしていたら、雨はやんでいた

7時過ぎていたけど、今日は、休日なので時間に追われることなくウォーキングに行けるので、支度をしてウォーキングへ向かった。

 

そうそう、風邪は治ったと思っていたけど、そんなことはなくて咳が止まらなくなってしまったので、昨日、病院へ。

整形外科の予約が11時に入っていたので、内科もついでに受診しようかなーって。

病院に着くと、待合室がほぼ満席で賑わっていた( ゚Д゚)

病院の受付で症状を伝えると、一応コロナ疑いとなるのでと別室に移される

「熱はないけどな💦」と思いながらも従う

コロナもだいぶ落ち着いたようで、今日は使っていないと誰もいない隔離部屋で待機

念のためとコロナ検査を受けることにー

あれ、痛いのでやりたくなかったが、背に腹は変えられず(>_<)

看護師から鼻の粘膜を拭うように検査棒を突っ込まれる

脳死状態に気持ちを持っていき全身全霊で受け止める

しかし、長い(;´Д`)

「そんなにグリグリしなくてもいいのに」

と、思いながらも耐えていると

「ぶりっ」と脳内に衝撃が💦

看護師もやりすぎたのを自覚したようで「あ。ごめん。」と

鼻から突きでるんじゃないかと思うくらいの強さだったからなー

鼻血出てるかもと思わず鼻を抑える

で、結果は陰性であった。

そりゃーそうだろとこれまで何度もコロナ感染者と接することもあったが、感染してこなかったんだから、今更感染してたら立ち直れないわ(@_@)

 

結局、診断結果はただの風邪でした~

お薬処方されて、次は整形外科かと思ったけど、看護師よりコロナ感染していなかったけど、咳が出てるから今日はキャンセルするようにと話があり、それには納得してキャンセルとした。

 

次のまさかの一言に思わず「なんでやねん!」って突っ込んでしまった。

看護師「じゃ、今日の整形外科はキャンセルにしておくので、次回の予約を電話でとってください」

おっさん「なんで電話なのよ💦コロナじゃないんだし、いま、受付で予約入れ直しできるじゃんか」

とゴネると事務員さんがきて、スケジュール調整してくれて無事に予約がとれました

こんな対応されるとさっきの検査も確信犯ではないかと疑ってしまうΣ(゚д゚lll)ガーン

 

今日の体重 92.1キロ‼ 明日からも頑張ります(*´▽`*)