MTB43ですけど💦

生まれ変わろうとしているおっさんの話です。

MENU

コストコタイヤセンターでミシュランタイヤ交換をしてみた。

 

この記事はこんな方におすすめ

・コストコでタイヤ交換を検討中の方
・コストコでのタイヤ価格を知りたい方
・コストコタイヤキャンペーン情報を知りたい方

 

コストコのタイヤ交換は安いとの話を聞いてはいたのですが、これまで1度も利用したことがありませんでした。
タイヤ交換をする時期にきたので、この際、コストコのタイヤ交換をしてみようと思います。
そうそう、コストコよりミシュランタイヤキャンペーンのメールが来ていたので、タイミング的にはピッタリでした(●´ω`●)

 

 

 

 

コストコのタイヤは安い?

 

コストコでタイヤ交換をしようと考えている方は、コストコってタイヤは安いの?と気になりますよね?

私も気になって交換する前には、いろいろと調べました!!!

そして、実際にタイヤ交換をしてきたので、お伝えしていきたいと思います。

 

コストコでの主な取り扱いタイヤメーカー・MICHELIN(ミシュラン)
・YOKOHAMA(ヨコハマ)
・PIRELLI(ピレリ)

 

取り扱いタイヤメーカーは、上記の3メーカーが主です。
                        *ブリジストンも取り扱いあるがキャンペーンはない。

種類で言えば、大手カー用品店やネット通販店のが豊富です。

ちなみに、私はミシュランのタイヤを愛用しているので、この機会に購入してます。

上の画像を見るととっても安く見えますが、タイヤのサイズによっては、特別安い価格設定にはなっていません。

タイヤ自体の価格で言えば、大手カー用品店の方が安く販売されているものもあります。

POINT

・コストコのタイヤ価格自体は、決して安くはないが、付加価値が魅力的。

 

店頭に欲しい商品がない場合には、メーカーや他の店舗から、取り寄せもしてくれます。

また、電話でもタイヤ価格を聞くことも出来るので、店舗に行く前に連絡してみるのもいいかもしれませんね。

 

drive.google.com

                    *タイヤセンター直通電話はコチラです。

 

コストコタイヤセンターでのタイヤ交換のメリットとデメリット

メリット

コストコでタイヤ交換する最大のメリットは、買い物中にタイヤ交換をしてもらえることですよね。タイヤ交換時間は、空いている時期なら、約1時間程度ですが、混雑する時期になると2時間超も待つことになりますよね💦ただ、待つしかありませんが、コストコのタイヤセンターで交換すれば、その待っている時間に買い物を済ませることが可能です。これは、タイヤ交換と買い物を同時間帯で済ませることが出来るので、時間効率がとてもいいです。

また、タイヤ価格以外でのサービス利用料が無料なんです!

タイヤ交換に含まれるサービス
・取り付け工賃  →  無料!!!
・ゴムバルブ交換 →  無料!!!
・バランス調整  →  無料!!!
・パンク修理   →  無料!!!
・ローテーション →  無料!!!
・窒素ガス補充  →  無料!!!
そうです。タイヤ価格以外はすべて無料なんです(*´▽`*)

デメリット

目立ったデメリットは、ありませんが、強いて言うと、混雑していること。

タイヤセンターには、予約者専用の駐車場が確保されていています。タイヤ交換は予約制なので、予約時間にいけばいいのですが、そこにたどり着くまでが混雑している場合が多いです( ゚Д゚)特に休日や祝日は駐車場行列ができるくらいに混雑しています💦

タイヤセンター専用の駐車場出入口がある訳ではないので、その点では、デメリットと言えなくはありませんが、平日であれば、そこまで混雑していません。

 

実際にコストコタイヤセンターで予約して交換してみた結果

電話で価格を調査&予約

当初、3月にタイヤ交換を予定していましたが、作業予約日が任意の日時に予約できずに断念。翌月、再予約を取り付けようと電話するが、値上がりしてしまい再検討。

先に提示された価格より1万円ほど値上がりしてしまったので、キャンペーン含んだ値段でもお得感が薄れてしまいなんとなく時間を過ごしてしまった。

しかし、タイヤの劣化が凄く、今すぐにでも交換しなければならない状況だったので、タイヤセンターに電話をして、予約する。

もう、価格の安い高いは気にしていなかったので( ˘•ω•˘ )💦

専用駐車場に止め受付

以前と同じくタイヤセンターには在庫がないとのことで、取り寄せに10日ほど掛ったが、無事に取り寄せ出来て当日を迎える。

14時に予約していたが、30分ほど早く到着。

タイヤセンターの前に横付けして、受付へ。

予約名とコストコカードを提示し受付を済ませる。

貴重品の有無を確認後、受け渡して、買い物中に作業終了の連絡がある。

約40分で取り換え作業終了。

買い物後に、再度、受付へ向かい料金を支払いキーを受け取る。

今回は、ミシュランのキャンペーン期間中で8,000円分のプリペードカードが貰えた。

掛かった費用総額

MICHELIN PRIMACY4 225/50 R17 

122,360円(+廃棄料)

(1本あたり30,590円)

 

お得なキャンペーンを有効活用しよう

 

コストコでは、取り扱っているタイヤメーカーによって様々なキャンペーンを実施している期間があります。

開催時期は、「季節の変わり目でセールが行われる」のがパターンです。

特に、春と秋のキャンペーンは割引率が大きいです(●´ω`●)

 

今回、私は、ミシュランのウィンタータイヤフェアを利用しました。

 

14インチ以下は、¥2,200off
15インチは、  ¥3,200off
16インチ以上で、¥4,300off

 

ただし、タイヤ4本を買い替えた際に、サイズによって総額から上記が割引される。

 

お恥ずかしい話ですが、最初、勘違いしていてタイヤ1本につき割引されると思っていて、「コストコのタイヤってすごい安いじゃんか!!!」って驚いた記憶があります。

そんな方はいないと思いますが、念のため…。

そこにプラスして、8,000円分のプリペードカードが貰えます。

*ミシュランは、キャンペーン期間外でも4本同時購入で「プリペードカード8,000円分プレゼント」という特典を期限なく(2022.11.25現在)実施中です。

 

メルマガ登録をしていると、タイヤキャンペーンの開催情報が届くのでおススメです。

さいごに

 

タイヤ価格は、「通常価格」と「値引き額」の差額をチェックすることが大事です。

誰だって安く購入したいですもんね(●´ω`●)

キャンペーンやフェアは、年に6回程度開催されているので、各値引き額をチェックしてみましょう。

タイヤ自体を購入するなら、ネット通販が最安ですが、普段からコストコを利用しているなら、買い物ついでにタイヤ交換できるので、おススメです。

キャンペーンやフェアが開催されている期間、特に、春と秋が割引率が高いので利用したいですね。